映像配信サービスを比べてみた

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策として、外出自粛要請が出されて外出を控えなければいけなくなりました。
でも暇な時こそ何かしたくなりますよね。
ですので今回は私が使ったことがある映像配信サービスを使用した体感をご紹介します。

※個人の意見を多く含みます。

U-NEXT<ユーネクスト>

おそらく最大級の映像配信サービスのU-NEXT。
費用は月額1,990円と少し割高ではありますが、1200円分のポイントが帰ってきますので実質790円です。
ジャンルも洋画、邦画、アニメなど幅広く取り揃えており、漫画も見れる優秀ぶり。
私は見放題のアニメを見ることが多く、ポイントが余ったましたので「鬼滅の刃」の漫画をポイントだけで全館揃えました。
漫画を買わない方でも1200ポイントで新作映画を2本見れますし、見放題の本数が多いので是非使ってみて頂きたいです。

Netflix (ネットフリックス)

こちらもU-NEXT同様で、最大級の映像配信サービスです。
費用は月額800円 から使えて非常に安いです。
Netflixのオリジナル作品もたくさんあり、U-NEXTかこちらかどちらかの契約をお勧めします。
私は作品の探しやすさや、管理画面のUI(ユーザーがPCとやり取りをする際の入力や表示方法などの仕組み)でU-NEXTを取りました。

Amazonプライム

Amazonの有料会員のAmazonプライム。
Amazonプライムの凄いところは何といってもコスパの良さ。
年間プラン4,900円または月間プラン500円の費用で
・ネット注文の配送が早くなる
・動画の視聴ができる
・本の閲覧が出来る
・音楽のストリーミングが楽しめる
というサービス内容の多さです。
上記の1つでも使うかも?っと思った方は契約をお勧めします。

dアニメストア

アニメ好きで、U-NEXTにお目当ての作品がなかったので2カ月程度だけ使用したdアニメストア。
費用は月額400円で非常に安いです。
ただ名前の通り、アニメ専門の映像配信サービスです。
アニメ好きな方は契約してみてもいいかもですね。

最後に

映像配信サービスは配信のタイミングなどが違うことが非常に多いです。
U-NEXTで配信されてないけどNetflixでは配信されているということもあります。
大体の映像配信サービスは初月無料が多いので実際に触ってUIや配信内容を確認してお気に入りの映像配信サービスを選んでください。

新型コロナウイルス感染症を拡散しないためにも、家で映画ライフを送りましょう。

アーカイブ

PAGE TOP